作品

建設神殿、1993ウッド、スチール、サビ、インダストリアルオレンジ11フィート×14フィート×12フィート

古代寺院の遺産による産業用語の再利用 = 工場などの産業建築が、神々が人間によって崇拝されていた寺院に似ていることを思い起こさせます。 工場の機械神もそうでした。 視聴者は寺院に入ります — 外側、ラフ、インダストリアル — そして内側はインダストリアル オレンジ色で処理され、建設ゾーンの危険サインや東洋哲学のスピリチュアルな色を参照しています。 地上では、錆びた鋼板がオレンジ色の完全なサイクルを作り出しています。

展示ブース

23年1月1993日〜XNUMX月XNUMX日 50 ニューヨーク 93