作品

2011年ベスト・オブ・オール・ポッシブル・ワールドミクストメディア114 "×240"×660 "

ニューヨークのアパートの建築フロアプランは、真空成形されたプラスチック製のドアで計画されています。 ドアは流動的で屋外の彫刻体験における固定観念として機能します。 公園を横切る太陽の日々の動きは、鑑賞者の作品体験を変化させ、公園の設定を超えた建築に儚さを吹き込みます。

<前へ | 次へ>

展示ブース