作品

無題(構造)、2008ポリッシュスチール、セラミック、ワイヤーメッシュ8フィート×15フィート×11フィート

廃棄された金網のパネルが回収され、鉄骨に取り付けられ、フェンスやバリケードに似た構造が作成されました。 幾何学的な迷路のように配置されたシーツは、遊び場や校庭のイメージを思い起こさせます。 高い方のパネルの XNUMX つには、陶製の​​鳥、孤独な歩哨がとまっています。

<前へ

展示ブース