作品

再編成 (ロング アイランド シティ)、2008ミクストメディア寸法可変

このインスタレーションでは、アーティストは既存のコンクリート パッド (公園のインフラストラクチャの一部であり、以前のフェリー スリップとしての歴史) を使用し、それをステージング エリアとして作り直して、公園内および周辺環境から収集されたファウンド オブジェクトのフィールドを提示しました。 この構成は、既存の資料の物理的な再配置と、自分の考え、熟考、内省を収集する知的行為の両方を暗示しています。

展示ブース