作品

2009年発売タイル、インナーチューブ、セメント、木材、塗料、メッシュ、金物15' × 12 1/2' × 58'

ロバート・スミッソンのらせん桟橋とドロシーの黄色いレンガの道をほのめかして、 起動する 浮揚装置によって支えられているように見えるタイル張りの小道です。 イーストリバーに向かってゆっくりと進み、ガードレールを通り過ぎることはなく、ためらいの瞬間に捕らえられているようです。沈むか泳ぐかの疑いの瞬間は、その日当たりの良い表面に反しています。 

<前へ | 次へ>

展示ブース