作品

コーナー、2014ビロック、ビニール、合板5フィート×5フィート×10フィート

エト・オチチベさん コーナー は、ソクラテス彫刻公園の既存のインフラストラクチャに似ていて、それを利用したインタラクティブなマルチプレーン サーフェスです。 コーナー コンクリートで構成されているにもかかわらず、そのフォルムは人工的で有機的な感じがしますが、自然な成長や地面から現れる結晶のように共鳴します。

設計された Otitigbe コーナー フィボナッチ数列 (1,1, 2, 3, 5, 8, 13…) によって規定される数学的現象を変換するパラメトリック アーキテクチャ ソフトウェアを使用します。 構造は、座って景色を眺めるためのスペースを備えており、公園の既存の建築の真の延長であり、革新と伝統の境界線にまたがっています。 コーナー これまで見たことのない公園とその周辺の新しい視点を訪問者に提供します。

 

展示ブース

7年2014月22日〜2015年XNUMX月XNUMX日 EAF14